さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


2010年10月03日

恐怖の・・・クリーニング屋さん

先日、勤務中の14:00頃、家内から一本の電話が入りました。
少し怒った様でひややかな調子でこう言われました。

「さっき、クリーニング屋さんから電話があったわよ」
「あなたが出したズボンをクリーニングに出してもいいか?って聞かれたから・・」
「男物ですか?女物ですかって聞いたら、女物って言ってわよ」
「ベージュの女物のズボンらしいわよ」
「女物 出したんだ・・・・」
「・・・・・・・」
後半は明らかに怒っているようでした。

私は、身に覚えのないことで、少し状況整理に時間がかかりましたが
『さっき、クリーニング屋さんからズボンを引き取ったが』
『女物なんてないし、ベージュのズボンもないよ、確かめるね』と返しましたが
「クリーニング屋が電話で言ってきたのよ、アナタが出したモノって・・・」

その後は酷い惨劇となり、水掛け論の応酬となりました。
電話をガチャ切りされたので、一応、さっきのクリーニング屋に電話してみると
<ええ、先程 ご連絡いたしました。>
<ワンピースのボタンが取れていましたので、云々カンヌン・・アッ、もしかして違いましたか?>

少し呆れてしまい、怒る気にもなれず
『それは私のではありません。』
『おたくが、そんな電話をしたせいで、我家は大騒ぎになっています。』
『悪いけど、家内に事情を説明して、詫びてもらえますか』
こんなことがあり、わが家は未だに冷戦状態です・・・・・・・・・・。

しかし、恐るべきはクリーニング屋。
こんな核兵器 リーサルウェポンを持っているとは・・・
また、そのスイッチをパートらしきおばちゃんが、何と簡単に押せることか・・・
・・カバーしろカバー・・ それか店長の許可。
いや、仮に百歩譲って、出してたとしても、プライバシーポリシーってもんがあるだろ・・・
ありえねー。
新手の「別れさせ屋」か・・・

次は、アナタノ番かもしれません!!!!お気を付け下さい。

BY ツクダ


あなたにおススメの記事


この記事へのコメント
宅配クリーニングについて調べていて、こちらのブログにたどり着きました。
クリーニングに関する記事を興味深く読ませていただき、いろいろ勉強になり助かりました(^^)
当方は23時までクリーニングを受付、宅配もしておりますので機会がありましたらどうぞご指名ください(笑)
Posted by クリーニング勉強中 at 2010年11月01日 15:49
コメントありがとうございます。
メールにてお返事しようと思いましたが調整中でしたので
コチラで感謝の意を伝えさせていただきます。

私のブログの内容など、とても参考になるようなものでなかったかとw
新手の商売でしたらいざ知らず^^)

ホームページ拝見させていただきました。
私なんぞも、貧乏暇なしで、月の休みもままならず、平日も遅いため
御社のような宅配のクリーニングがあればいいなぁなんて思います。
日頃は、夜開いている数少ないクリーニング屋さんに出さざるを得ないため、料金に頓着がなく、御社のシステムにコメントすらできません^^)
でも、きっと助かる人は多い、システムと思います。

東京に行く機会があれば、お願いしてみますね!
(⌒∇⌒)ノ""アリガトー!!
Posted by エナジー at 2010年11月01日 23:51
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
恐怖の・・・クリーニング屋さん
    コメント(2)